旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

メニュー宿泊プラン

旅館ひさごへようこそ

旅館ひさごは湯谷温泉を流れる板敷川に面し、四季折々の旬の料理と露天岩風呂が自慢のこじんまりとした川辺の湯宿です。

動画を見る

四季の味力を食す

旬の味とはその素材の最高に美味しい時期に、1番美味しく食べて頂くこと。四季の恵みと土地の味わいを真心込めてお料理に盛り込みます。

料理の詳細を見る

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

百名湯・湯谷温泉

メニュー宿泊プラン

日本百名湯・湯谷温泉とは・・・

渓谷と調和した静かな佇まいにある湯谷温泉の歴史は古く、開湯は1300年前であるとされています。 開湯伝説によれば、鳳来寺の開祖、利修仙人により発見されたと伝わっております。「長篠村史」に「仙人は温泉のすぐれた効力により心身の調和をとり、修行を極め、悟りを開き(中略)実に308歳の長寿を全うした」との記録が残っています。

動画を見る

泉質塩化物泉( ナトリウム、カリウム、塩化物)塩の成分が多い泉質。
特徴:湯冷めしにくい、傷に効能がある
適応症切り傷、アトピー、やけど、慢性皮膚炎、慢性婦人病、虚弱児童

山小屋風露天岩風呂

ひさごの自慢の露天岩風呂。天竜の青石を敷き詰めた山小屋風の造りで24時間入浴可能です。目の前には四季折々の表情をみせる宇連川が流れ、野趣溢れる中で名湯をお楽しみいただけます。

また、同じ作りの貸切露天風呂もございます。無料で利用出来ます。

※混雑時などはご利用をお断りする場合もございます。また利用時間も常識の範囲内でのご利用をお願い致します。

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

四季旬膳

メニュー宿泊プラン

四季を味わう旬膳

季節の恵みと土地の味わいを真心込めて盛り込んだ四季旬膳。季節ごとに変わる会席料理や鮎、松茸、猪などの季節の素材を中心としたお料理をお出ししております。温かいものは温かく、冷たいものは冷たいうちに、 お料理を最も良い状態でお召し上がりいただけますよう心がけております。

動画を見る

~冬の味覚~大人気のボタン鍋

毎年この「ボタン鍋」の始まるのを待っていらっしゃるお客様が多数いらっしゃいます。良質の脂がノリノリのイノシシと昔からの秘伝の自家製の味噌だしとの相性は抜群です。 さらに自家製の一味(いちみ)を加えれば、更なる旨味が口の中で広がります。是非、一度ご賞味ください。間違いなく「しし鍋」のイメージが変わります。

  • ボタン鍋
  • ボタン鍋
  • ボタン鍋
  • ボタン鍋
  • ボタン鍋

~初夏の味覚~鮎づくしコース

清流で捕獲した活き鮎をそのまま生簀に移し、お召し上がる直前にさばいてお出しします。本来の鮎の「味」をお楽しみいただけます。

  • 鮎づくしコース
  • 鮎づくしコース
  • 鮎づくしコース
  • 鮎づくしコース
  • 鮎づくしコース
  • 鮎づくしコース
  • 鮎づくしコース

~秋の味覚~松茸づくしコース

秋の味覚の代表と言えば松茸。松茸を贅沢に使用したコースになります。松茸ご飯から土瓶蒸し、焼き松茸、蒸し松茸などまさに「松茸づくし」。贅沢な風味をお味わいください。

  • 松茸づくしコース
  • 松茸づくしコース
  • 松茸づくしコース
  • 松茸づくしコース

~ここでしか味わえない~鳳来牛

日本全国のブランド牛に並ぶ見事な霜降り『鳳来牛』この地で一貫生産されていますが、生産者はわずか3名という貴重な和牛です!当然、市場にはあまり出回りませんのでこの地でしか味わえません。

  • 鳳来牛
  • 鳳来牛
  • 鳳来牛
  • 鳳来牛

また年間を通して旬の食材をご用意してお待ちしております。

ローストビーフ

ローストビーフ

アマゴ造り

アマゴ造り

朝食

朝食

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

客室・館内

メニュー宿泊プラン

ゆったりと寛ぎのひとときを…

客室(全8室)

バス・トイレ付
板敷川に面した眺めの良いそれぞれのお部屋には、ゆったりとお過ごしいただけるスペースが設けてございます。日常を離れたくつろぎの時間をお過ごしください。

客室

寛ぎ処

お風呂上りの休憩やお子様向けの遊び場としてご利用ください。お子様向けの玩具や絵本などを設置しております。

寛ぎ処

ロビー

1階のロビーには織田信長・徳川家康連合軍と武田勝頼の騎馬隊が戦った(長篠の戦い)火縄銃が多く飾られています。

ロビー

動画を見る

餌付け体験

部屋の窓から主人が餌付けをする所を見せてくれます。また、お客様も餌付けの体験ができます。お気軽にお尋ねください。

(天候や時期により餌付けや体験が出来ない場合がございます。ご了承くださいませ)

餌付け体験

動画を見る

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

お問い合わせ

メニュー宿泊プラン

お問い合わせ

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

〒441-1631愛知県新城市豊岡字大谷下46-2
TEL 0536-32-1252 /FAX 0536-32-1260

お電話のお問い合わせは

0536-32-1252

(お問い合わせ時間 7:00 ~ 22:00)

宿泊プラン一覧

お支払いについて

現金または、以下のクレジットカードでの決済が可能です。
当館でご利用可能なクレジットカードは【マスター、VISA、UFJ、銀聯】カードです。

キャンセル料

無断不泊100%
当日キャンセル100%
前日キャンセル70%
2~3日前キャンセル50%
4~7日前キャンセル20%

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

交通アクセス

メニュー宿泊プラン

アクセスマップ

旅館ひさご
〒441-1631 愛知県新城市豊岡字大谷下46-2
TEL 0536-32-1252 /FAX 0536-32-1260

お車でお越しの方

新東名 新城IC→R151→県道439号線を湯谷温泉方面

※特別に寒い日は三遠南信道路からのルートは控えてください。

湯谷温泉は冬もノーマルタイヤで来られる温泉地です。店主も普段ノーマルで活動しています。(年に数回あるが、名古屋で雪が降る時には降るくらいの少なさ)

<<注意点>>

・天気予報で名古屋が雪マークの日は、湯谷温泉でも降る可能性が高い。

・朝晩は道路凍結箇所があるので、お出掛けは禁物。

・山道ルートを通ると迷子になる可能性が高いです。出来るだけ指定ルートでお越し下さい。

電車でお越しの方

アクセスマップ

( 拡大表示できます )

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

火縄銃と長篠

メニュー宿泊プラン

長篠の戦い、その舞台

長篠の戦いは、日本の戦争史を一変させた【火縄銃】を用いた戦いとして知られています。その舞台となったのがこの湯谷です。 長篠城跡や当時使用された馬防柵が再現された設楽原の決戦場から当時の様子をうかがい知ることができます。 また、5月初旬に行われる「長篠合戦のぼりまつり」で鎧、冑に身を固めた砲術隊による火縄銃の実演を見ることができます。さらに当館では長篠の戦の戦国絵巻とともに展示してある20丁の火縄銃からその歴史を伺うことができます。

火縄銃とは

名の通り、火縄の火が火薬を爆発させて発砲する仕組みの銃です。誤射を防ぐために、火蓋と呼ばれるスライドする金属製のカバーがあります。発射するときにこの火蓋を外して=火蓋を切って発砲することから、開戦時などに使われる「火蓋を切る」はここに由来しています。

火縄銃の歴史

1543年(天文12年)に種子島に伝来したと言われている火縄銃。(近年ではそれ以前に持ち込まれていた説もあります)種子島に伝来したことから、種子島銃や種子島と呼ばれていました。当時、刀や槍の他に飛び道具として弓矢や石つぶてが主要な武器だった中、火縄銃の登場により日本の戦争史は一変しました。火縄銃と聞くと、そこまで威力はないイメージですが、使用条件によっては現在の散弾銃、拳銃よりも威力が高いそうです。 まともに命中すれば鎧を着ていても十分に人を殺せる程の威力がありました。鎧を着た人形を用いた実験では、表の鉄板を撃ち抜いた銃弾が砕け、 その複数の破片が背中側の鉄板も撃ち抜いたという記録があります。それまでの飛び道具に比べ、圧倒的な殺傷能力を持っていたことが伺えます。

近江の国友、日野、和泉の堺などが鉄砲の生産地として高い技術力を持ち、多くの鉄砲鍛冶が軒を連ね栄えました。戦国末期には、日本は世界有数の銃所有国でした。また文禄・慶長の役(1592年から1598年)で日本軍は、火縄銃で明軍を手こずらせました。明軍は日本軍の火縄銃を『飛ぶ鳥を落とすくらい命中率が高い』と“鳥銃”と呼んで恐れたそうです。

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

周辺観光

メニュー宿泊プラン

自然を感じるウォーキング

湯谷大橋から湯谷園地付近までは、めずらしい植物や鳥、清流の景観を楽しみながら森林浴ができる散策路となっています。

動画を見る

鳳来寺山

鳳来寺山

”仏法僧”と鳴く鳥の声が聞かれる鳳来寺山は、東三河平野を隔て三河湾を望む事が出来る山です。火山活動の名残で、現在は険しい岩山となっています。古くから信仰の対象とされており、多くの伝説や文学作品が生まれています。

鳳来寺

鳳来寺

703年、利修仙人によって開かれた真言宗のお寺です。源頼朝によって再興され、三重塔が建設されたと言われています。徳川家康の生母・於大の方が子授けを祈願し、家康を授かったという縁起によって、幕府の厚い保護を受けたお寺でもあります。

鳳来山東照宮

鳳来山東照宮

徳川三代目将軍家光は、鳳来寺が家康誕生のゆかりの地であることに感銘を受け、東照宮の建築を命じ、四代将軍家綱が完成させました。鳳来山東照宮は日光、久能山とともに三東照宮と言われています。

鳳来峡・板敷川

鳳来峡・板敷川

宇連川の上・下流5kmほどに切り立つ渓谷を鳳来峡と呼んでいます。川底の岩石などが、板を敷き詰めたように見えるので、板敷川と呼ばれています。渓流の所々に大小の滝や淵、岩があり、渓谷美を一層印象的なものにしています。

乳岩挟

乳岩挟

宇連川の支流、乳岩川の上流にある全長約4kmの渓谷です。一枚岩のような川底や岩、大小の洞窟が連なっています。乳房のような大小多数の鍾乳石が垂れ下がる洞内には、子安観音と三十三所観音が祀られています。

阿寺の七滝

阿寺の七滝

全長64m、礫岩の断層崖を流れる七段の階段状の滝で、すばらしい曲線美を描いて深い滝つぼに落ちる姿は幽玄そのものです。この滝の礫岩は子抱石ともいい、これを祀ると子どもが授かるという伝説があります。

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

メニュー宿泊プラン

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

メニュー宿泊プラン

百名湯・湯谷温泉

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

メニュー宿泊プラン

四季旬膳

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

メニュー宿泊プラン

ロビー

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

メニュー宿泊プラン

餌付け体験

旅館ひさご -湯谷温泉 鳳来峡-

メニュー宿泊プラン

自然を感じるウォーキング